Just another WordPress site

menu

美しさを維持する道標

腹持ちがよくして置き換えダイエット成功へ

20151224

置き換えダイエットはダイエットドリンクやジュースなどと通常の食事を置き換えるのが一般的です。

カロリーが低く摂取カロリーを大幅に減らすことができ、摂取カロリーと消費カロリーの差を大きくできるので、運動よりも短期間で結果が出やすいダイエット方法です。

しかし、液体なのですぐにお腹が空いてしまうところが欠点です。

空腹を我慢できずお菓子に手が伸びてしまったり、食事を食べ過ぎてしまうことがあり、失敗するケースが珍しくありません。

置き換えダイエットを成功させるポイントは腹持ちです。

腹持ちがよい食品を選べば空腹のつらさがなく、食べ過ぎを防止できてダイエットを成功させやすいです。

市販のダイエットドリンクを飲む場合は、食物繊維を添加しているものを選ぶのがポイントです。

スポンサードリンク

食物繊維は水分を吸って胃の中で膨らんで満腹感を与えて、胃で分解できないため胃の中に長くとどまって満腹感を持続させます。

グルコマンナンやサイリウムなどを配合したドリンクが多く販売されています。

食物繊維にはペクチンやリグナンなどいろいろな種類がありますが、グルコマンナンとサイリウムは膨張率が高く満腹感を与えやすい食物繊維です。

酵素ドリンクで置き換えをする場合は、飲み方を工夫することで空腹を和らげることができます。

酵素ドリンクはそのままでは飲みにくいので水などで割りますが、牛乳や豆乳で割ればとろみがでて満腹感がアップします。

こまめに飲むとさらにお腹が空きにくくなります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年3月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031