Just another WordPress site

menu

美しさを維持する道標

アイケアアイテムの上手な使い方

20150925

目元の皮膚は他の部分と比べてとても薄くデリケート。

老化が進行しやすい部分なので、専用のケア用品を使っていない人はすぐに使用を始めましょう。

夜は乾燥を防げるように、しっとりとした感触のクリームの使用がおすすめ。

クリームは適当につけたのでは効果が発揮されません。

指でシワを伸ばしながら塗り込むのが効果的な使い方です。

指で叩きこむようにしっかりと馴染ませるのがポイントです。

力は弱めにするのが鉄則。

指で引っ張ってしまうと、しわやたるみの原因になってしまいます。

クリームを塗った後はコリをほぐすマッサージを行いましょう。

目元のコリをほぐして老廃物を流すと、シワを薄くする効果が期待できます。

スポンサードリンク

目頭の下にシワができる人は、目頭から眉が凝っているのが原因と言われています。

人差し指の第二関節を使って、目頭から眉に沿ってこめかみに向かってゴリゴリと押してコリをほぐします。

逆に目尻にシワができる人は、目尻のコリをほぐすのが効果的です。

人差し指の第二関節で、目尻のキワのへこんでいる部分を押しましょう。

痛気持ちいいくらいの力で行うのが効果的です。

朝に使用するアイケア用品は、機能性に注目して選ぶと良いですよ。

夜に使用したこってりめのクリームではメイクの邪魔になってしまいます。

スキンケア効果もあるベースメイクを使うと、時短にもなるし、アイケア効果も得られるので一石二鳥です。

美容成分が配合された目元用の化粧ベースやコンシーラーが使いやすくておすすめです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829