Just another WordPress site

menu

美しさを維持する道標

美しいかかとになるためのケア

shutterstock_136070276

夏は肌の露出が増えますので、特にボディケアに気を付けたい時期です。

冬の間は着込んでいるため、あまり肌を見せる機会がなかった膝やひじ、かかとのケアは、特に入念に行いたい個所でもあります。

特にかかとは、夏場ミュールやサンダルを着用する際、裸足になりますので気になる方も多いのではないでしょうか。

踵は皮脂腺が無いため、多くの方はカサカサしていると思いますが、意外と毎日ケアするのは大変で、そのまま放置した結果、かちかち、カサカサになってしまう方の多い個所です。

私も冬場はストッキングが伝線してしまう程カサカサしており、素足で布団に入ると、シーツに引っ掛かりを感じるほどかかとが毛羽立っていました。

スポンサードリンク

踵ケア用の化粧品も試しましたし、口コミサイトで一位を取った保湿クリームを塗ってみたりもしました。

ですが、まったく効果がないどころか、日に日にかかとの角質が熱くなっていくのがわかりました。

たまりかねて、インターネット検索していたところ、口コミで人気のかかと削りを見つけました。

半信半疑で注文し、さっそく説明通りこすってみたところ、消しゴムのカスのように、数十年の角質があっという間に削り取れました。

これにはびっくりしましたし、今までの苦労は何だったのか?

と感じる程でした。カサカサ固くなっている部分は、すべて削り取り、保湿クリームを塗ることで、今ではしっとりしたかかとを保つことができています。

夏にサンダルを履くのが楽しみです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年3月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031