Just another WordPress site

menu

美しさを維持する道標

しっかりお手入れと簡単お手入れを併用してみては?!

20150124

それほど神経質になるほどではありませんが、普段から顔のムダ毛の処理は欠かせません。

処理する前と処理した後では、化粧のりに大きく差がでるからです。

それをうっかり忘れていると、うっすらとヒゲになっており、ちょっと女性として恥ずかしいことになります。

私の一通りの手入れ方法をご紹介させて頂きます。

まず、一番重要なのは眉毛です。

もともとかなり濃くて太いので、放っておくと繋がってしまう大惨事になります。

まずは毛抜きで1本ずつ丁寧に抜いていき、形を整えます。

目の下などの柔らかい部分は、多少痛みがあるので、軽くつまんで抜きます。

あとは飛び出た眉毛を梳くようにカットして、軽い印象にします。

次に顔の産毛ですが、これは女性用のステンレス刃のカミソリを使います。

スポンサードリンク

これは安全カミソリとは違い、刃がむき出しのタイプで、良く切れます。

但し、肌に負担がかかるので、必ずクリームを塗ってから剃り、2週間に1回までにします。

上から下に順に剃っていき、鼻の下は目立つので、より丁寧に剃ります。

意外と見逃しがちなのは、耳の下から顎にかけてのラインで、ここも定期的にお手入れしないと、モサモサになります。

忙しくてあまり時間をかけられない時は、洗顔の時に泡をしっかり泡立て、安全カミソリで処理をします。

これだと週に1回ぐらいのペースで時間をかけずに処理できます。

私の場合はこれを順番に繰り返して、肌への負担と時間の短縮を図っている感じです。

肌の質や、ムダ毛の伸び方も個人差があるので、併用しながら自分の肌に一番良い方法を見つけると良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2024年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829