Just another WordPress site

menu

美しさを維持する道標

汚れをゴシゴシ落とさないように

20150413

小鼻の毛穴、気になりますよね。

特に毛穴が黒ずんでくると最悪です。

でも、若くて新陳代謝が活発な人ほど小鼻の毛穴が目立つものです。

こうなってしまった場合は、洗顔方法に気をつけましょう。

毛穴が目立ち、中に汚れが入っているからといって、ゴシゴシ汚れを落とそうとするのは厳禁です。

特に毛穴が黒ずむ、所謂「いちご鼻」さんの場合がそうです。

汚れは擦って落とすのではなく、時間を掛けてゆっくり溶かして出していくと考えて下さい。

それには、肌の皮脂を取り過ぎない洗顔料を使うことが大事です。

何故なら、強い洗顔料で肌に必要な皮脂まで取ってしまうと、肌は足りない皮脂を出そうとして、普段より多く皮脂を出します。

スポンサードリンク

その皮脂に汚れが混ざるので、肌がそれまでよりも汚れてしまうことになってしまうのです。

ですから、肌に優しい洗顔料をよく泡立て、その泡で顔を洗うようにします。

手で肌に触らないようにし、あくまで泡で顔をマッサージするように優しく洗います。

それから、洗い流す時もぬるま湯で泡を落とすように。

なるべく手で顔をこすることがないようにして、泡を洗い流します。

その後、すぐに化粧水で肌を潤します。

毛穴の中に溜まって黒くなってしまった汚れは無理に押し出すと、その部分に穴が開いてしまいますね。

それではまたそこに汚れが溜まるのを助長するようなものです。

上記のような洗顔法を続けることに依って次第に毛穴の汚れが溶け出て行きますから、気を長く持って優しい洗顔を心掛けましょう。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2019年10月
« 1月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031